HYIPは詐欺?危険?そんなの百も承知、それでも挑むビットコイン投資!

ビットコインでHYIPに挑むブログ

HYIPで超短期勝負に挑む(Gamebet)

読了までの目安時間:約 7分

こんばんは。ビットスターです。

 

今回は、ビットコインのHYIPで超短期の勝負を挑みましたので、その内容を紹介したいと思います。

 

対象となるHYIPの条件

1.運用を開始したばかりのHYIP

短期決戦のコンセプトは「立ち上がったばかりのHYIPで簡単には飛びそうにないHYIPに対して超短期(1日~7日)の勝負を挑む」というものです。故に運用を開始したばかりのHYIPが望ましいです

 

2.サイトの作りがしっかりしている

簡単に飛ぶHYIPというのは販売テンプレートを使用した簡単な作りのものが多いです。それに対してしっかりとした作りのサイトを作っているHYIPは準備期間や費用もそれなりにかかっているだろうから簡単には飛ばしたくないはずです。

具体的にはEV SSLなどのしっかりした認証を取得している、サイト構成が他のものと違う、紹介動画などを用意しているなどの状態を見ます。

 

3.立ち上げ1~2日でそれなりの人気を集めている

立ち上げ2日以内にそれなりの資金を集めているという事は、事前の告知活動もそれなりにしていると考えられます。それも経費がかかるので、やはりなるべくたくさんの資金を集めるべく長期間の運用を目指していると考えられます。

 

総じていうと、「手間暇かけて立ち上げたサイトを10日とか15日以内に飛ばすのはもったいない」と考えるHYIPを狙って短期勝負を挑むというものです。

 

今回のHYIP

上記の条件を満たしているHYIPを昨日見つけて投資を行っています。Gamebetというサイトです。運用開始から今日でまだ6日目です。

 

 

サイトを見て頂ければ分かりますが、ちょっと変わった作りをしています。また下の方にはYoutubeによる動画も上がっており、本格的に運用するという雰囲気を醸し出しています。また多くのHYIPがビットコインのマイニング(発掘)だったりビットコイン等のトレードだったりとビットコインに絡めた運用をうたっているのに対してこのHYIPはeSPORTSにベットする事で収益とあげるとしています。

 

正直SportArbやD9CLUBでやっているブックメーカー投資ほどの市場規模はないでしょうし、果たして本当にそんなので収益を上げる事ができるのかなと思いますが、コンセプトは面白いと思います。

 

このようにちょっと変わったコンセプトのHYIPの方がその他大勢のHYIPと比べて紹介者が紹介しやすいというメリットも見込めるので、それなりに広げていけそうな気もします。

 

現在まだ6日目ですが、すでに10万ドルほどの資金を集めており、なかなか良い感じになっています。現時点では日本人の参加者はほぼいないと思われます。案外長い間運用されるかもしれません。

 

少なくとも2週間で飛ぶ事はないとみました。

 

そこで昨日このHYIPで今回は7日後に115%になるという投資案件にて一発勝負です。これが無事に償還されたら、再投資は行わず、また運用を開始したての新しいHYIPを探して、そこで短期勝負を行う、と言う事を繰り返して利益を積み重ねていこうという今回の試みです。

 

アカウント作成方法を紹介しておきます

 

こちらをクリックしてトップページに行き、右上の「Signup」をクリックします。そうすると以下の画面が出てくので必定事項を記載します。

 

 

これでアカウント作成は終了で、この情報でログインします。

 

続いてデポジット方法です。

 

トップ画面(MY DASHBOARD)の左側にある「Make A Depsit」をクリックします。すると以下のような画面が出ます。

 

好きなプランを選び(私が選んだのは左下のLEAGUE LEGENDSですね)、「Amount to Spend」の欄に金額を入れます。単位はドルになっており、1ビットコイン=1000ドルですので、間違えないように注意してください。

 

下にある黄色いバー(Spend)をクリックすると、アドレスとQRコード表示されますので、QRコードを読んでビットコインを送るか、アドレスをコピペして送るかしてビットコインを送付します。送付すると1時間後ぐらいに着金され、メールでお知らせが来ます。

 

引出はまだ実施していませんが、MY DASHBOARDの画面にあるWithdrawのボタンをクリックして行けば、簡単にできるものと思われます。アカウント作成時にビットコインアドレスを入力していれば、自動的にそのアドレスが表示されます。

 

なおこのHYIPの日利プランは、かなり高利で日数が短いのが特徴です。1ビットコインなら20日で元本回収なので、それぐらいなら持つような気もしますが、その辺は自己責任でご判断ください。

 

海外のサイトではすべて引出できたとの評価となっておりますので、現時点で運用されている事は間違いありません。

 

私は1週間後に引き出せるのか、それだけなので、その間にまた違うHYIPの探索に精を出します。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介
ビットスターと言います。
2017年1月からビットコイン投資を始めました。最初は損害を出してしまいましたが、それから色々勉強してようやく勝つためのスタイルを確立できてきました。
これまで学んだ事を書きつつ、私の実際に投資を行っている案件もご紹介します。結構日本ではマイナーな案件も取り扱っています。
人気の投稿とページ
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ