HYIPは詐欺?危険?そんなの百も承知、それでも挑むビットコイン投資!

ビットコインでHYIPに挑むブログ

最新HYIP!EMPIRE BIG CAPTALに出資しました

読了までの目安時間:約 9分

こんばんは。ビットスターです。

 

今回は3月28日にリリースされたばかりの最新HYIPであるEMPIRE BIG CAPTAL(エンパイヤ・ビック・キャピタル)に出資をしましたので、ご紹介したいと思います。最新案件ではありますが、むろんある特徴をみて出資の判断をしていますので、その辺もご紹介しますね。

 

 

案件内容

運営開始日:2017年3月28日
運営発信国:香港、イギリス
利回り:日利2.15%(15日償還)、日利2.45%(25日償還)、日利2.95%(35日償還)、105%(3日後元本償却)など
引出し:日利のものは24時間ごとに配当され、即時引出可能(確認済み)

 

運営の状況

このHYIPを仕掛けている会社は2013年に香港で設立され、2017年にイギリスにもオフィスを構えたようです。まあ、どうでも良い情報なのかもしれませんが、HYIPはイギリス発のものが多い中、香港にヘッドオフィスがあるというのは珍しいというところぐらいでしょうか。

 

事業内容は、グローバルに投資のコンサルタントしているとか、自分たちでも投機を行っている等を書かれていますが、特に目新しい内容がなければどうでも良いです。

 

出資をした理由

毎日新しいHYIPはおそらく20案件以上が生み出されています。私が把握しているだけでもこのぐらいなので、ひょっとすると世界では1日100件以上のHYIPが生まれているのかもしれません。その中で一回も支払いをする事なく消えていくHYIPも多数存在します。

 

そんな危険きわまりない生まれたてHYIPに出資する事を決めた理由がいくつかありますので、ご紹介したいと思います。皆さんも様々なHYIPに出資をする際の判断の助けになれば良いなと思います。

 

ウェブサイトの作り

知ってる人には常識なのかもしれませんが、HYIPはテンプレートが販売されているので、やろうと思えば誰でもすぐに出来ます。ただしそれらは完全に詐欺的なHYIPなので1回も支払いをする事なく飛んでいく事も考えられます。

 

そこでまず最初の確認としてEMPIRE BIG CAPTALはそのような定型のテンプレートではないと思われます。これはイギリス発の新規HYIPをみていくと分かります。笑えるぐらいに同じ作りになっています。そのようなサイトはあらかじめ避けるべきなのは言うまでもありません。

 

さらにはセキュリティレベルもEV SSLになっている事を確認してあります。EV SSLは認証取得がそれなりに面倒なので、最低このぐらいのセキュリティ認証を得ているサイトを選ぶ必要があります。

 

テンプレートがオリジナルと認められ、セキュリティレベルもそれなりに高い、準備を入念にしているかどうかがHYIP業者の本気度を測るバロメーターという訳ですね。

 

参加者や出資金の状況

そして私が始めてこのサイトを訪問したときは3月30日でした。運営開始わずか3日目だったのですが、参加者は1000人を越えていました。出資金額も50000ドルを超えていました。それが3月31日には9万ドルになり、4月1日は14万ドルと急速に増えています。

 

さらにPVをみても立ち上げ初日から5000ほどありました。現在日本人の割合が7%程度になってきています、私が始めた3月30日の時点ではほぼゼロでした。

 

これは最初にしっかりとプロモーション活動をしないと出来ない事だと思います。

 

やはり入念な準備状況がうかがえるわけです。

 

結局は詐欺なんじゃ?って、そうですってば!

それでも詐欺じゃないの?という風に思われる方は多いと思います。私もこのサイトで何度も申し上げていますが、HYIPは100%詐欺であると思いましょう、ともう一度申し上げたいと思います。

 

実際にはちゃんと運用しているHYIPもわずかにあるのかもしれません。ですが、100%詐欺だと思っておけば良いのです。それが間違いでも何も困らないのですから。「ちゃんと運用している良いところだ」と信じて大金突っ込んで・・・>実は詐欺だったという結果の方がよほど問題です。

 

そして詐欺にもレベルがあります(笑)

レベル1)やる気のない詐欺=1回も出金に応じる気はないよ。馬鹿だな~!

レベル2)頑張る詐欺=資金をたくさん集めてドロンしたい!だから資金を集められるように、宣伝したり、サポートしたり少しでも長く運用するよ!

レベル3)運用しているけどダメでした=頑張ったけど、資金繰りが付かないよ。実態運用はまあまあなんだけど、ごめんね!飛ぶね~

 

いかがでしょう?レベル3は詐欺とは言えないと思いますが、私に言わせればレベル2とレベル3に違いはないと思います。飛んでしまえば出資金は返ってこない、それがHYIPです。長期安定できなきゃヤダという方は悪い事は言いません、投資信託でも株の配当でももっと手堅い運用をしてください。

 

重要な事はレベル1だけ避けておき、適切なタイミングで撤退出来ればそれで良いと思います。そのぐらいの心構え、スタンスで望まないと精神衛生上も良くないですよ。

 

そして今回、EMPIRE BIG CAPTALは先に述べた理由からレベル2以上(たぶんレベル2w)の案件であると判断しました。

 

私の運用内容

他の案件と同様に最初から1BTC突っ込んでいます。最初は0.02BTCぐらいで様子見して・・・なんて考えが少~しだけ頭によぎりましたが、それが1日分の利益を減らす行為とだと考え直しました。

 

他のサイト(海外ですが)で出金確認されている事が明確に分かっているのだから、そんなテストも不要です。

 

という訳で、1BTCで出来る日利2.95%、35日償還(35日後に元本が返ってくる)で勝負です。

 

他に3日で105%になる(元本は戻ってこない)案件もあり、ド短期勝負の方はこれでも良いと思います。ただそれを繰り替えて行こうと思われるのなら、3日で5%増やすより、2.15%の15日償還で勝負しても良いと思います。

 

飛ぶタイミングを細かくモニタリングして見極めたいと言う方は3日で5%増えるプラン、15日ぐらいはもつでしょ?と思われるなら2.15%の15日償還で臨むと言う風に自分のスタイルでやっていけば良いですよね。

 

私は早めに参加し、1回転償還までいったら笑顔で撤退、それまでに破綻したら素直に負け。それを複数のHYIPで実施し、トータルでもうける事ができれば、それで良しと言うスタンスなので、今回は2.95%で35日勝負を挑んでいます。ここまで2回出金していますが、問題なく出金できています。

 

それでは次の記事でアカウント作成方法などを書いていますので、よろしければご検討くださいね。

EMPIRE BIG CAPTALの登録~出金方法

 

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介
ビットスターと言います。
2017年1月からビットコイン投資を始めました。最初は損害を出してしまいましたが、それから色々勉強してようやく勝つためのスタイルを確立できてきました。
これまで学んだ事を書きつつ、私の実際に投資を行っている案件もご紹介します。結構日本ではマイナーな案件も取り扱っています。
人気の投稿とページ
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ