HYIPは詐欺?危険?そんなの百も承知、それでも挑むビットコイン投資!

ビットコインでHYIPに挑むブログ

マイナーHYIP「GigaHash Bit」(ギガハッシュビット)に投資!

読了までの目安時間:約 5分

こんばんは。ビットスターです。

 

今回は、まだ日本ではほとんど紹介されていないのに、ちょっと不思議な案件「GigaHash Bit」(ギガハッシュビット)に投資をしましたので、ご紹介したいと思います。

 

 

事業内容はビットコインのマイニング(発掘)のようですが、ありふれた事業であり、ここを詳しく調べる意味はないと思います。

 

投資内容や持続性が重要ですね。

 

GigaHashの投資内容

投資内容は以下のようなものです。

利回り:3.5~5.5%/日

満期:43日

元本償却(元本は戻ってこない)という案件のようです。

 

利回りは運用する金額に応じて変動します。

仮に3.5%で運用すると、29日で元金を回収し、14日で利益を得る事になり、50.5%の利益を得る事ができます。1ヶ月半で約1.5倍になるわけですから非常に高い利回りという事が言えると思います。

元本償却の方が、運営元の運用自体は(HYIPでポンジスキームであっても)は安定するので、私は悪い事ではないと思っています。

 

このHYIPが開始されたのが、2月18日からで1ヶ月ちょっと経過しており、現在も正常に運用されています。

 

GigaHashのアクセス状況

さて、この案件ですが、アクセス数は以下のようになっています。

 

2月28日まではまったくアクセスがないので実質稼働していたのは、25日程度でしょうか。その後3月18日に5000を越えていますが、その後落ちており、まだ2000ー3000前後で推移している状況であり、盛り上がっている訳ではありません。

 

そしてGigaHashもしくはギガハッシュで検索してもらうと分かりますが、当サイト以外でまともにこの案件を紹介している日本のサイトは1つぐらいしかありません。日本では全然紹介されていないHYIP案件といえると思います。

 

それなのに不思議なのは、国別アクセル数の状況です。

 

 

なんと2位に日本が入っています。

現在紹介しているサイトも超大手という感じのサイトではないのですが、そこだけでこれだけアクセスがあったのでしょうか?それとも私の知らないところで大きく紹介がされているのでしょうか。私には分かっていません。

 

ただ2位と言っても16%ちょっとですし、アクセス数そのものが3000ぐらいなので、日本で500PVぐらいのイメージでしょうか。他の国でもかなり分散されており、今後の発展にも期待を持たせる内容と思います。

 

私の運用内容

またサイトの構成はそれなりにしっかりしているし、SSLなども導入されているので、あっという間に飛んでしまうようなHYIPではないと判断して1BTC入れて運用を開始しています。1BTCだとGHs-2という2番目のランクで利回りは3.7%/日です。27日で元本回収という事になりますね。

 

ここは早めに参入して43日1回転の運用を目指したいと思い、昨日投資を開始しています。

 

取り組んでみようと思われる場合は、こちらをクリックするとサイトに行きます。

 

またアカウント作成~投資、出金方法は、こちらの記事を参考ください⇒GigaHash Bit(ギガハッシュビット)のアカウント作成~投資方法

 

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介
ビットスターと言います。
2017年1月からビットコイン投資を始めました。最初は損害を出してしまいましたが、それから色々勉強してようやく勝つためのスタイルを確立できてきました。
これまで学んだ事を書きつつ、私の実際に投資を行っている案件もご紹介します。結構日本ではマイナーな案件も取り扱っています。
人気の投稿とページ
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ