2018年7月のトレード結果まとめ

2017年月間損益(証券口座ベース・税引き後)
1月損益:+231,715円
2月損益:+459,571円
3月損益:-149,739
4月損益:-115,194
5月損益:+158,419円
6月損益:-256,508
7月損益:+22,689円
2018年トータル:+350,953円

 

今月は誤差範囲といえる収支ですが、プラスはプラスなので、勝ちです。

月間収支でどうにか勝ち越しが出来ているという状況ですが、トータル収支すらも危ない状況なので、厳しい1年になっています。

システム別の成績を下表に示します。

2018年7月システム別

4つのシステムがマイナスになっているという冴えない状況ですが、そもそも取引総数が22しかない時点で、稼ぎ時ではない地合と思われます。

先日1つのシステムを追加しましたが、今あるシステムのシグナル数を増やすようなやり方は、シッカリ検証しないと良い結果が得られるとは思えないので、既存のシステムは各々得意な地合が来るまで気長に待つことになりそうです。

そういう意味ではマイナスといっても金額は小さいので、得意な地合がやってくればプラスに転じるチャンスは十分にあると思います。焦らない事が肝要かなと思います。

さて、先日新たに追加したシステム「stcat」なのですが、デビューした7月31日に早速1銘柄を引きました。えぇ全く反発しない銘柄で、システムトレーダーでも多くの方が苦戦をしていると思われるあの銘柄です。

現在も保有中で大きな含み損になっており、このシステムが一番気にしている「底抜け銘柄」を一発目に掴んでしまった感じです。

私はいつも何か始める時、そして結果的にうまくいく時というのは最初に必ずつまずくので、まあ今回の仕掛けもその一種の禊ぎの仕掛けと思っています(科学的ではありませんが)。

そしてこの銘柄、今日はボトレとボラタン(しかも2つ)で3つの仕掛けが成立しており、合計4階建ての仕掛けとなってしまいました。

ボラタンは昨日までですでにやられているのでリベンジですが、ボトレは初めてのシグナルという事で、良くここまで引っ張ったもんだなと思います。

今日は非常に激しい値動きをしていましたが、大引けにかけて急速に反発する動きを見せました。

とはいえ、非常にやんちゃな銘柄なので4階建てということもあり、明日の動き次第で今年の利益のすべてをさらわれる可能性すら有ります。

・・・なんとか無難に寄りついて欲しいものです。

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m
 にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング