2018年9月のトレード結果まとめ

2017年月間損益(証券口座ベース・税引き後)
1月損益:+231,715円
2月損益:+459,571円
3月損益:-149,739
4月損益:-115,194
5月損益:+158,419円
6月損益:-256,508
7月損益:+22,689円
8月損益:-125,555
9月損益:-34,679
2018年トータル:+190,719円

 

残念ながら今月もマイナスとなってしまいました。これで月間収支は4勝5敗で遂に負け越しという状況です。トータル収支もほぼ誤差範囲というレベルのもので、年間プラスに全く予断を許さない状況となっています。

ただ今月はシステムにはっきりと明暗の分かれる結果となっています。

2018年9月システム別

まず今月で運用を停止したCHASは、停止後のお約束というか、検証では結構取り返せています。「運用を停止したそこが底」というやつですね。

まあそれでも十分稼いでくれたのでこのシステムには感謝しています。

そしてOHBOのTATERU掴みが今月の敗因といっても過言ではありません。シッカリしかけ状況を見ておけば防げた仕掛けだっただけに悔やまれます。

この仕掛け1つだけで14万円の損失なので、痛すぎました。

一方良かったのはボトレです。

不動産関連株を結構引いているので、下手をすると同じように大損害を被ってもおかしくなかったのですが、うまく荒波に乗った感じでした。

ボトレはやっと年間損益がプラスに転じてドローダウンを抜け出しました。販売してから全く手を加えていないのですが、それでも販売開始後の収益が98万円と100万円まであと少しの所まで来ています。

それと押し目も狙うRSS-Sも頑張ってくれました。

このシステムはナンピンを行うので、底抜け銘柄を引くとかなり大きな損失が出るのですが、ナンピンをしている方が利益は高い検証結果なので、その点は許容する方針です。

他のシステムではナンピンを許容していないものもあります。

さて順張りのシステムがなかったので、1つ開発し運用を開始しています。

まだ手仕舞いしていないので10月の成績ということになりますので、9月はトレード記録無しという扱いです。

高値更新のシステムですが、以前販売システムを改造したキュルLUとは、全く違うといっても良い考えで作成しています。

地合が年末に向けて上昇基調なので、このシステムには期待したいと思います。

気が付けば今年もあと3ヶ月となりました。何とか月間成績で勝ち越していきたいですね。

ってことはもう1敗もできませんが。

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m
 にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング