2016年の目標と計画

新年明けましておめでとうございます。このブログをご覧いただいている皆様に今年も爆益のご利益がある事をお祈りしております。

本年もこのブログをよろしくお願いいたします。

さて今年最初の記事は、今年の目標と計画を書いてみようと思います。

【今年の目標】

1.RSSを使ったザラ場発注による取引システムを2件以上構築する。

まずはこれを最大かつ最低限達成したい目標として設定したいと思います。既に1件アイデアは出来ており、実際のVBAでの構築作業をするだけの状態なのですが、まだRSSに触った事すらないので、そこから始める必要があるのですが、1月は海外に長く行く必要が発生したため、ちょっと開発は遅れるかもしれませんが、春までに1件、それ以降にシステムトレードのアイデアを出してそれもシステム化したいと思います。

2.このブログを継続する

このブログも満2年が経過し、3年目に入りました。昨年はタイトルも変えて、システムトレードに特化したブログとしました。今年も基本的にその方針に変わりなく、役に立つ情報を発信しながら「継続」する事が大事と思っています。これは昨年の正月にも掲げた目標でこれは達成できていると思っているので、引き続き頑張っていこうと思います。

3.販売システム第2弾を出す

これはボトレの成功が条件となりますが、秋頃にまた販売出来るようになれば良いと思います。少なくとも半年は自分でフォワード運用したものしかリリース出来る自信がないので、そういう意味では、春先までにもう少しシステムのラインラップを増やす必要があり、それはボトレの成否に関係なく取り組んでいこうと思います。

これが今年の目標であり、運用益は定量的な数値を出しても意味がないので、特には挙げませんが、今年以上の運用益を上げたいと言う思いはあります。

【運用計画】

次に2016年最初のシステムトレードの計画を書いてみようと思います。

まず運用資金ですが、これは昨年の資金に少し加えて1000万円でスタートしたいと思います。資金だけはhamhamsevenさんと同じになりました。運用益は全く違いますが(笑)

なお証券口座には先物証拠金として残り130万円を持ち、これは非常用として備えておきます。こんな感じです。

2016年最初の残高明細

さてシステムは12月と同じラインラップで始めますが、資金配分は少し変えてみようと思います。具体的には昨年1月の資金が700万円弱であった事を考えれば、全体資金が1.4倍以上になっているので、仕掛け金額を1.3倍にするイメージです。

これまで1銘柄当たり30万円程度の仕掛け金額だったのを40万円程度にするという事です。

システム名でいうと、オシRR、OHBO、SDR_X、ボラタン系の早い仕掛けの系統の仕掛け金額を30→40万円にします。

但し調子の悪いトラウ改、運用したばかりのキュルLBFとING-Bはそのまま据え置きます。キャンドルRも据え置きます。これらは半年後に模様が良ければ、同じように引き上げるかもしれません。

ボラタン系の暴落時しか発動しないシステムは、資金配分を増やしますが、1銘柄当たりの取引額は据え置きます。これは暴落時仕掛けのシステムは、シグナルフィルターがはいっており、現時点での資金配分では、すべてに仕掛ける事は絶対に出来ないほど多くのシグナルが出るからです。それなら幅広く仕掛けて、全体として儲かればそれで良いという考えです。

ちなみにですが、暴落時は運転資金がなくなり新規の仕掛けが出来ないと言う状況にならないように配慮した資金分配にする必要があるという事は以前の記事(システムトレードで必要なもの~応用3|資金設計(2))でも書いたとおりです。

さて、順張りのキュルZUは少し特殊な資金設計としています。というのもこのシステムは、東証1部銘柄と新興銘柄では平均損失が大きく異なるからです。そこで損失が同じぐらいになるように、東証1部は大きめ、新興市場は小さめのロットサイズに設定しています。

最後にCHASですが、これは昨年からすでにロット単位を上げておりました。と言うのもこのシステムはデイトレであり、パフォーマンスが安定していればドローダウンは非常に小さいシステムでかつ、持ち越しのリスクがありません。

そこで仕掛けロットを上げてみたのですが、心配していたスリッページの増加はありませんでした。これにはあるデータが関係しているのですが、それはまた近日中に記事にしたいと思います。

そこでCHASはさらに仕掛け金額を上げる事にしています。これでも勝つ時は3万円、負ける時も3万円ぐらいなので、全体資金からすれば、その影響は大きくないと判断しました。

これで昨年よりも少し大きな仕掛け金額となる銘柄が多くなりますが、昨年の資金の挙動からすれば、精神衛生上問題になるほど激しい挙動になるとは考えにくいと思っています。

準備資金を1000万円にして、資金設定を少し変更する、これ以外は特に変更はありません。現時点ではそれなりに上手く運用できていると思っているので、多くの変化をつける必要はありません。次はRSSを取り込んでさらに効率よくトレードが出来るようになった時にまた変更を考える事になります。それまで色々なところで情報を得るべく勉強を継続していきます。

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m
 にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください