成功者が必ず確保しているもの

今回も生意気的な雑談です(笑)

とはいえ今回はまじめに重要と思っている事で、「システムトレードに必要な事」のカテゴリーに載せても良いと思えるぐらい大切な事と思っています。

それは、「作業時間」です。時間確保と言っても良いかと思います。

私は様々な成功マインド系のセミナーに参加していますが、ことごとく言われるのがこの時間管理と言われるものです。

私は幸いにしてすでにある程度はこの時間管理が出来ていたと思われるので、システムトレードでそれなりの利益を上げるシステムの構築が出来たのだと思います。

特にサラリーマンなど本業を他に持っている方がシステムトレードを始めようとすると、とにかく時間が足らないと思います。

朝起きて会社に行き、しっかりと仕事をして残業までこなしてようやく帰宅し、ご飯を食べてお風呂に入ってちょっとスポーツニュースを見ていたら、下手をするともう寝る時間という事もあると思います。

週末も子供の面倒を見たり、地域行事に参加したりと十分な時間を確保できない方が多いのではないでしょうか。いくらやる気があってもこれではシステムトレードで成功する事はできません。

さて、その時間確保なのですが、どうすれば良いのかというと、「無駄な行為」を削っていくしかありません。

「無駄な行為なんてない」と思わないで下さいね。ある先生はこのように言っています。

「生きるための行動(寝るとか排泄とか)」と「夢をかなえるための行動」「夢をかなえている状態」以外の行動はすべて切り捨てなさいとおっしゃっています。

ここまで書かれると、サラリーマンの仕事すら無駄な行動に入ってしまいます。実際には生きるために必要な行動という部分もありますが、意味のない飲み会、付き合いゴルフなどは完全に無駄という事になります。

そして多くに人がやってしまっている無駄な行動として、テレビ、ネットサーフィン(スマホいじりを含む)、ゲームなどがあると思います。

私はテレビをほとんど見ません。日曜日に(他に予定がなければ)趣味の将棋と競馬観戦はするのですが、基本平日は全くテレビをみません。

特にバラエティ、ドラマは完全に無駄と考えています。

そして、残業もほとんどしません。職場でやや浮いていますが、気にしません。18時ごろには退勤し、19時ごろには食事をとり、20時に子供をお風呂に入れて、21時に寝かしつけて、22時~24時の2時間は投資勉強の時間です(最近はシステムトレード以外の投資もしています)。

22時から24時までは必ず投資の勉強をすると決めているので、ゲームもネットサーフィンもしません。家内にもこの事を伝えて他の事をしないと宣言しています。集中的にやる事が重要だと考えているからです。

私は飲み会が好きなので、親しい友人との飲み会はむしろ積極的に企画して楽しみますが、これは夢の行動とほぼ一致しているので問題ないと考えていますし、せいぜい週に1回です。

この場合、1週間で1日出来なかったとしても6日で各2時間で1週間12時間、正月や旅行など勉強しない週を7週間とったとしても45週×12時間=540時間となります。

1日9時間の猛烈な詰め込み学習を2か月ぶっ通しでやる感じです。この量の勉強をした人としなかった人で差がついて当たり前ですね。

「空いた時間に検証しよう」では実際に全然時間が確保できずに全く検証が進まないという事はありそうな話です。

またなんとなく時間を取っているだけでは、テレビが気になったり、奥さんに違う用事を言われて対応したりして、気が付けば2時間が過ぎていたなんて事になってしまい、まったく検証が進んでいない事では意味がありません。

時間というものは意識しないと確保できません。多くの成功者が口をそろえて言っている事です。

無駄な行為を明らかにしてきっちりとそれを断つ。簡単なのはテレビとゲームです。是非ご検討ください。

そして私はさらにある行為を無駄として削っています(続く)。

ボラタンSの販売ページ

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m
 にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください