続・成功者が必ず確保しているもの

前回記事の続きで生意気な雑談です。

時間確保のために私は「ある行為」を完全に無駄として切り捨て、全くしていません。

多くの方が決して喜んでやっているとは言えないその行為とは「家事」です。

食器洗い、洗濯物の取り込みなど、メインを奥さんにやってもらっている人もちょっと手伝ってよと言われることは多いと思います。

そして面倒くさいなと思いつつも、やらない訳にはいかないと手伝っている人が多いのではないでしょうか。

私も今年の最初まではそうしていました。

しかし今は完全に家事を放棄しています。その分さらに時間の確保が進み、自分の時間が取れるようになりました。

「そんな事よく奥さんが納得したね」とか「奥さんが可哀想」という突っ込みがきこえてきそうなのですが、勿論、どのように家事放棄したかはやり方があります。

まず私の家内は中国人なので、ちょっと普通の日本人の奥さんに通じるかどうか分からないという点だけはご了承いただきたいです(たぶん通用しますが)。

まず家内に宣言します。「私はシステムトレードを含む投資活動で大きな利益を手に入れる。そのためには時間が必要である、よって今後家事は一切しない」

「え~何よ!それ!」となると思います。そこで、

「その代り、家政婦を雇う!」

中国ではちょっと裕福な家庭なら家政婦がいる事も珍しくありません。月1万円もしないぐらいに安いという事もあります。

現在私は実際に家事代行サービスを頼んでいます。週2回、1回2時間、1時間当たり2900円ですので、1か月5万円程度という事になります。都市部であればシルバー人材センターに頼めばもっと安く見つけられると思います。

私の場合なら、家事から解放されて捻出した時間で、1か月5万円以上の価値を創造できれば良いわけです。

そして私は、システムトレード他の投資やシステムの販売のための説明書の作成、システム検証も勿論行いRSS-Sというシステムを開発しました。システムトレードの成績は残念ながらここ最近横ばいですが、その他の投資案件もあって今年の副業収入は給料よりも多い状態です。

ここで、自分の夢を熱く語り「将来老後のためにも、子供のためにも投資でしっかり利益を出せるようになる」と言って、「だから家事をしない、その代り家政婦を雇う!」と言うと、日本人の奥さんならどういう反応をするのでしょう?

あなたの想いが真剣で熱いものであるなら、奥さんもきっと協力してくれるのではないでしょうか。そして「気持ちだけで良い。私が家事頑張るから、頑張ってみれば」と言ってくれるような気がします(甘いのかな)。私の家内は家政婦をいらないとまでは言いませんが、全面的に応援してくれます。

「2人で豊かになろう」「いつか中国に家を買ってね」と言い合う生活には夢があり、希望があります。私は希望をもって夢に向かって、家内に感謝しながら、今日も時間を確保して勉強しています。

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m
 にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング


2 thoughts on “続・成功者が必ず確保しているもの

  1. trademam

    こんばんは。
    専業主婦の私からするとなんだか衝撃的な記事でした!
    私なら夫にそう言われたら「ハイ喜んで!」と言うところですが(そしてもともと夫は家事しませんが…苦笑)
    私の意見はあまり参考にならなそうですね(^-^;
    私も家事放棄して…は無理ですが(笑)頑張ろうと思いました。

  2. Sand Post author

    trademamさん

    ご無沙汰してます!コメントありがとうございます。
    同じ年頃の娘を持つ夫として、いつも微笑ましくブログ拝見して
    おります(^^)

    家事代行サービスは実際には2時間/回、週2回なので週4時間の時間を
    生み出すだけなのですが、私の家内はその意気込みとか姿勢に共感
    してくれたのかなと思います。

    自分としては自分自身を追い込む意味もありますね。これでだらだらと
    テレビ見てるわけにはいきませんからね(笑)

    お互い頑張りましょう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください