販売システムの終了について

システムの販売を終わりにするべきではないかというコメントをいただきました。

言われる事に理があり、私自身、詐欺呼ばわりされている中で、これ以上(私の中では良かれと思って)システムの販売を続ける必要があるのかと思い、事務局に販売終了の手続きを申請しました。

事務局の方はご了承くださり、本家イザナミの発行会社へのお取次をしていただいたのですが、

「数名の方の批判であっさり販売をやめるのは無責任ではないのか。販売を終了するというSandの意志は尊重するが、いきなりではご購入者様にも不安を持たれることになる。たとえば期限を設定して販売を終了してはどうか。また販売終了してもご購入者様のご質問などには誠実に対応して頂きたい」

とのご意見を頂戴しました。

非常に難しいところではございますが、ここ2ヶ月、まったく売上は上がっていない(当たり前でしょうけど)ので、イザナミ当局のご意見を尊重し、年内での販売終了をお知らせする形で販売終了とさせていただきたいと考え事務局と調整を進めていこうと思います。

言うまでもなく、それ以後もお問い合わせメールでご質問を頂ければ、しっかり回答していきます。

このまま成績が振るわなければ、売り上げはゼロのままでしょうから、結果的に問題なく、もし成績が好転すれば、それはそれで良しとなりますので、さっさと販売終了してマーケットインパクトの影響を少しでも低減すべきというご意見にも一定の対応が出来ていると思います。

ここからは私見です。

販売システムはその売り上げのすべてが私の利益になるわけではありません。約3分の1は事務手数料として徴収されています。さらにアフィリエイトの設定を拒否できないので、実際には売買価格の60%程度が私の身入りとなります(さらに税金が引かれるわけですが)。

私がシステムを販売する最大の理由は、自分に売り上げがあると言う事で間違いないわけですが、副次的には、イザナミ当局にも永続的に儲けていただきたいと言う思いがあります(大真面目に)。

夕方に必ずその日の株価データが無料でダウンロードでき、ボタンを3回押すだけで仕掛けシグナルの抽出まで行き、後はそれをコピーして自動発注ツールに貼り付けて発注を行うだけ。

それこそ「毎日10分の作業で運用益○○%が実現できる」みたいな商材のコマーシャルみたいなことが現実にできる環境をツクヨミさんはご提供くださっています。

勿論彼らにも、大事な人を養うための継続的な収益というものが必要なわけで、無料のウェブセミナーを開催したりしていると思うのですが、販売システムの事務手数料もその一部と思っていました。

少しでもシステムトレードは、やりようによって私のような凡庸な人間でも利益を生み出す事ができる、なんならシステムを販売するというネットビジネスが出来る環境をご提供いただけるという素晴らしいものであったと思っています。

願わくは私はこのブログを続けていきたいです。読むだけならまったくお金がかかりませんから。

そしてブログを書く目的は以前にも書いたとおり、怠け者の自分が学習を続けていくための支え的な部分が大きく、結局は自分のために書いているようなものです。

すべての方にご理解いただきたいとはもう言いません。それでも読んでいただける方がおられれば、今後も思うがままに書いていきたいと思います。

駄文を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sand

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m
 にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング


8 thoughts on “販売システムの終了について

  1. rael

    こんばんは。毎晩更新を楽しみにしています。
    色々な意見があるでしょうが、私は販売システムも含めて、情報商材には懐疑的な立場です。とはいえ、Sandさんがシステム販売に至った経緯と思惑は理解しているつもりです。私のオリジナル逆張り戦略もここのところ不調です。1年半を超えるフォワードでは無かった動きです。ですがロジックが陳腐化したとは思いませんし、逆張りの常として暴落局面で期待値を底上げるするものだと思っているからです。2月のボトレの時の様におそらくボラタンSも、強めの下落局面が来れば面目躍如の活躍をしてくれるのではないでしょうか。

    私は2013年からシストレを始め、トレジスタでいくつかシステムを購入しカスタム後運用していましたが、一時利益が出ることはあるものの、長期の運用に耐えるものはありませんでした。やはり成績が見栄えよくなるように都合の良い設定をしていると思われる項目はありました。それでもそれらの経験とイザナミでの検証を繰り返すことで、オリジナルの戦略を複数運用し、2013年から4年間毎年20~40%の利益が出ています。

    「戦略作りのヒントになったから儲からないシステムを売ったっていいじゃないか」というつもりは有りません。考えるべきは、
    ・自分でオリジナル戦略を作る労力を惜しんだ(楽して儲けたい)人向けの情報商材とその過大な宣伝文句
    ・シストレツールを提供してくれる会社が継続する為の利益
    この2つではないかと思います。

    イザナミ起動画面に表示される、
    「株システムトレード上級者により製作された売買ルールなので、高パフォーマンスでありながらリスクを最小限に抑えた優秀な売買ルールが揃っております。」
    という文句は、販売後の成績を見るに言い過ぎだと思います。それでも需要があることは確かで、初心者ほど頼りたくなるでしょう。ですが、利益を出しているシステムトレーダーのブログを見るに、皆さん何かしら独自の考えに基づいてシステムを構築されているように思います。「これを使えば儲かるよ!」という販売方法はやはり無理があるように思います。オリジナル戦略を構築できるような支援制度があればいいのでしょうが、難しいでしょうね。

    イザナミユーザーのシストレは、毎日の株価の更新に支えられています。これが無くなったらどうしたらいいのか分かりません。シストレが下火になり新規購入者が減り、運営が続けられなくなったらどうなるのでしょか。おそらく告知後に株価更新サポートを打ち切るのでしょうね。いずれ来るであろうその時を危惧しています。

    人様のブログでとりとめのない駄文をぶちまけてしまい申し訳ありません。うざければ削除してください。ブログの更新をこれからも楽しみにしています。

  2. ななし

    ブログを書くことについては否定はされてないと思います。無料でためになる情報を提供するのはとても立派だと思います。批判があったのは新しいシステムを販売しないと発言してからの発言が、手のひら返しをされたというか開き直って購入者を突き放したような形になったからだと思います。(運用のフォローはされてますが)
    販売したルールの調子が悪いだけでは批判はおきないと思います。自分が販売したシステムについて今までさんざん自信満々のウンチクを語っていたのに、もう販売しないと言ってから一変して「相場は戦場です。カスタマイズ推奨」では今まで担がれていたんだと怒りを覚える人がいても無理はないと思います。
    sandさんが販売システムについての結論(のようなもの)を出したことによって今後は販売システム自体の売上に影響があるでしょうね。本当は今がたまたま調子悪いだけかもしれないのに、たくさん売れると使いものにならなくなるという悪い印象をあたえてしまってます。
    結論を出すには早すぎたと思います。販売元や他の販売者は迷惑してるでしょう。

  3. ななし

    自分もストラテジーを購入することがありますが、儲かったらいいな的な宝くじのような気持ちで購入するので、販売後の成績が悪くても特に恨みなどはありません。なのでトレジスタが誇大広告だとも思いません。
    他の人も同じような気持ちなんじゃないかなと思うので、批判があるというのは成績とは他の問題があったんだと思います。

  4. ななし

    宝くじ的に買うやつなんているかボケ。
    売ってるくらいのストなんだから買えば儲かると思って買うに決まってンじゃん。
    128000円だぞこのくそストが。
    結局自分のスト売るためにシストレで買ってるように見せかけてんだろ。
    本性見せたしな~。詐欺師野郎。

  5. Sand Post author

    コメントありがとうございます。
    色々な事に言及されており、大変参考になります。

    今回はシステムを販売する難しさを学ばせて頂きました。

    ただここ最近は、冷静さを欠いて開き直ったような書き方を
    してしまい、情けない限りで反省しています。

    ブログをより良い内容にしていこうと思いますので、宜しければ
    今後も是非ご覧ください。

  6. Sand Post author

    販売を終了すべきという方がいるのも事実で100%正解という答えは難しいのだと思います。

    冷静な判断が出来ず、購入された方を突き放すような印象を与える書き方をしまった事はとても反省しております。

    アドバイス頂きありがとうございます。

  7. Sand Post author

    成績とは他の問題というところ、他のコメントの返答にも書いていますが、突き放したような言い方、開き直ったような印象をもたれる書き方をしてしまった事はとても反省しています。

    アドバイス頂きありがとうございます。

  8. Sand Post author

    実際にボラタンSで出たシグナルの株をトレードしております。

    また違うコメントの方を批判されるのはおやめください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください