2019年5月のトレード結果まとめ

2019年月間損益(証券口座ベース・税引き後)
1月損益:+278,150円
2月損益:+21,560円
3月損益:+91,225円
4月損益:+38,131円
5月損益:+225,619円
2019年トータル:+654,685円

今月はシッカリとした利益を頂くことが出来ました。

流れとしては、GW明けの最初のダラダラ下落とその後のトドメのNYダウ600ドル下げの直前までは損失を出し、そこがとりあえずの底になってくれたことで、そこから巻き返した感じです。

それ以降はそれまでの下落の反発もありつつ、持ち合いの状況となっていたのですが、今回はシステムがジャストフィットしてくれた感じで私の中では出来すぎの感じもしています。

システム別の成績を載せておきます。

ボトレが典型なのですが、このシステムはGW明けから4連敗してその後8連勝しました。

押し目を狙いにいくシステムならGW明けの最初の下落で損失を出さないという事はほぼ無理(押し目を狙うのなら)と思います。

大事な事は来たるべき反発局面まで仕掛け余力を残しておく事、押し目を狙っているシステムなのである程度こういう所は仕方ないという認識を持つ事、じゃ普段の押し目はしっかり取れており全体としてはプラスである事を再確認する事、ぐらいではないかなと思います。

一方でstcatはこの下落時に全くシグナルを出さずに中盤以降になってシグナルを出し始めました。

今回それが功を奏して10勝1敗と文句無しの出来となっています。

但しこのシステムは2月3月はノートレードでした。

「取りやすいところだけ出てきて取る」、たいした能力の無い私にとって一番やりやすい手法かなと思います。

それでも運用開始から10ヶ月で70回トレードして勝率は87%となっているので、十分機能していると自負しています。

なお利益については私は販売商材の設定よりも少し多めの金額で仕掛けているので、ここまでの額にはなっていないかもしれません。

また現在15名の方にお買上げ頂いておりますが、皆様カスタマイズをされている方が多いと思われ板にそれほどのインパクトもありません。

リピーターの方が多いのですが、ボトレやボラタンSもしっかり運用して下さっている方たちだけに、きっちりとしたスキルで運用しておられるように思います。

私としてはほっとすると同時に嬉しい限りです。

まだ大きなヤラレが発売開始から発生していないのですが、それが来た時のその後の取り返しがシッカリできるかどうかがカギかなと思っています。

さて私の方はこれで今年は月間プラスを継続できています。昨年からの連勝が8ヶ月になりました。

これは私の最高記録である15ヶ月連続プラスに次ぐ2番目の長さの記録になりました。

利益は決して大きくないですが、安定して安全に資産運用できている状態かなと思っています。

2018年前半期の不調を乗り越え、税引き後の累計利益が800万円に到達しました。

システムトレードは一度スキルを身につけると、定年もなく税金も一定で安定した収入源となりえると思います。

最初の学習はそれなりに大変かもしれませんが、やり甲斐のある学習だと思います。

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m
 にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング