2019年9月のトレード結果まとめ

2019年月間損益(証券口座ベース・税引き後)
1月損益:+278,150円
2月損益:+21,560円
3月損益:+91,225円
4月損益:+38,131円
5月損益:+225,619円
6月損益:+51,930円
7月損益:+87,916円
8月損益:-165,540
9月損益:-142,564
2019年トータル:+486,427円

今月もマイナスに終わってしまいました。先月に引き続きトレード数が非常に少ない中、2つのヤラレで為す術無しという感じでした。

システム別の成績を以下に示します。

CHASは2勝2敗だったのですが、そのうちの1つの負けが15万円という非常に大きな損失となっており、これを取り返せませんでした。

CHASは運用を停止しています。現在60万円ほどのドローダウンになっており、期間も2年と非常に長い間低迷しています。

さすがに現在のトレードにマッチしていないと考えざるを得ず、今後このシステムを使うことはないと思います。

あとは最近やってしまった裁量トレードなのですが、負けたことよりもロットを大きく取り過ぎた事を反省しています。

裁量なのだからむしろサイズは小さく取り組むべきでした。

私はすでに5年もシステムトレードを継続しており、その前の裁量における自分の能力の無さを痛感しているはずなのに、システム外の仕掛けで大きく仕掛けるとかアホですね。

一方でほとんど出番がない逆張りのシステムたちなのですが、少ないながらもそれらは機能しており、こちらだけで我慢しておれば負けることはなかったのかなと思います。

勝てないまでも資金を減らさなければチャンスは必ずやってくると思うので、ここは辛抱するところかなと思います。

stcatも3ヶ月出番がない状況となっているので、そろそろ動くかなと思います。

10月は月末に向けてbrexit関連で欧州がシビアな動きを見せるように思われ、ここがカギなのかなと思います。

「stcatが作成出来るSand流システム構築術」という教材を販売中です。詳しくはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m
 にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング